« 大雨後の河川敷 | トップページ | 筑波・足尾山ツーリング »

2008年9月15日 (月)

佐原センチュリーライド (マイナス20km)

来月12日にエントリーしている鳥海山MTBセンチュリー、初の長距離なので事前にどこかに練習走行に行こうと思ってたところ、nicさんからツーリングのお誘いがあり「じゃあ、MTBで160km走るのにつきあってくれ!」と強引に佐原往復決定。
前日、アド街ックで佐原特集をやっていたのでちょっと予習した。どうやら鰻と蕎麦が旨いらしい。

朝6時半に流山をスタート、小雨が降っていてちょっと天気が心配だったが、気温はそれほど高くないので順調に手賀沼〜布佐〜利根川CRを行く。
Tonecr
MTBなのでダートも平気。ロードと違って気が楽だ。でも江戸川以上に羽虫が多い。これにはまいった。

11時には無事佐原に到着。およそ70kmの道のりである。天気も回復して晴れてきた。とりあえず昼食ということで、お目当ての鰻屋、蕎麦屋に行ってみたが、案の定やはり行列ができていた…うーんテレビの影響恐るべし。
Soba_2
仕方が無いので、ちょっと離れた別の鰻屋「長谷川」でうな重をいただく。
なかなか香ばしくてあっさりしている上品な味。
Hasegawa_2
お腹もいっぱいになったので街をぶらっとポタリング。
観光客でどこもいっぱいだ。
Sawara1_2

Sawara2 Chukei
Chukei2 Sawarayama

帰りは茨城県側に渡って、CRで帰路についた。
お約束の牛さん。
Ushi

MTBも160km走るのはとくに問題ない。ただしライディングポジションがロードに比べて上体が起きるため空気抵抗が大きいのと、体重のほとんどがサドルにかかるため尾てい骨がうっ血して痛くなってくる。

 

« 大雨後の河川敷 | トップページ | 筑波・足尾山ツーリング »

ツーリング・ルート」カテゴリの記事

コメント

まっちさん、こんばんわ
MTBで佐原へ行くとは、かなり無茶な気がしますが、行けちゃうのですね。
かなり驚きです。
それにしても、TVの影響は凄いですねぇ。
味にそれほどの違いはないのに、TVで紹介されるかどうかで客の入りが極端に違うのは、なんか理不尽な気もしますが・・・。
ところで、こうしてみると最近のまっちさんのエントリーは食べ物に関するものばかりですね(笑)

おはようございます。

鳥海山~に向けて、準備万端ですね!!

しかし、皆さんの体力がウラヤマシス。
ちったぁ~見習わなきゃ...かな^^;

東葛人さん、こんばんは。
はい、最近旨いものはツーリング目的の優先順位1位です(笑)
ご存知のように利根川CRはまだ未舗装区間が多いので、今回はMTBの機動力発揮といったところです。
スピードもロードに比べて遅く、アップライトな姿勢で視界もよいのでのんびり景色を楽しむ余裕がありました。
ただケツが痛い!これには参りました。次回への課題です。

ヤマグチ。さん、こんばんは。
本当は以前ヤマグチ。さんがわいずさんと行った例の霞ヶ浦〜土浦輪行ルートも考えていたんですよ。
でもNicさんのでかいMTBが輪行袋に入るか微妙だったので今回はパスしました。

macchiさん ども。
佐原ツーリングお疲れさまでした。
次回は、ロードバイク&MTB、車載にて
山に遊びに行きましょう。
鳥海山160Km走りきるには
サドル選びがポイントですかね。
でもmacchiさんなら楽勝かな?
んじゃまた。

nicさん、こんばんは。
じゃあ今度は筑波の峠にいきましょう。そして次は江ノ島かな?
行きたいところが多すぎて迷いますね〜

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371853/34828944

この記事へのトラックバック一覧です: 佐原センチュリーライド (マイナス20km):

« 大雨後の河川敷 | トップページ | 筑波・足尾山ツーリング »