« 笠間センチュリーラン | トップページ | ついにデジタル一眼をゲット »

2009年10月 5日 (月)

浦安タイムスリップポタ

9月20日、はんぞうさん、ヤマグチ。さんと東葛から葛南までポタしてきたのですがすっかりアップしてませんでした。
浦安といえば今はディズニーリゾートで有名ですが、古くから海苔の養殖やアサリなど貝類の漁業がさかんな土地でした。
古い町並みもまだ残っていて、新旧のいろいろな物が混在している面白い街です。

当時の貴重な写真から↓

旧宇田川家住宅
明治2年建築の民家(町屋)、浦安市指定有形文化財
Oldphoto

旧大塚家住宅
江戸末期建築、千葉県有形文化財
Oldphoto2

昔の浦安の街
Oldphoto3

ん?
Oldphoto4


実は「幕末古写真ジェネレーター」でレタッチしてみました。
どんな写真も幕末風にしてくれます。(笑)

« 笠間センチュリーラン | トップページ | ついにデジタル一眼をゲット »

ツーリング・ルート」カテゴリの記事

コメント

へー面白いですねぇ。
1、2枚目の写真だけだったら完全に判りませんでした。
写真の傷が再現されていてすごいです。
浦安は新しい町だと思っていたのですが、古いものもあって面白そうですね。
こんど行ってみたいです。

spiritさん、おはようございます。
このレタッチソフト面白いでしょ?
浦安は坂もないので自転車でまわるのにちょうどいいところです。
是非訪れてみてください。

アップが遅いと思ってたら、江戸時代まで写真送ってたんですね。

アサリの串焼きで、一杯やってる江戸時代の人は写ってませんでしたか?(爆)

またタイムスリップしましょう!!!
お土産買いに^^)v

はんぞうさん、こんばんは
また幕末までタイムスリップいきましょう。前回参加できなかったピナレロくんも一緒に。

わいずさん、こんばんは。
今度はぜひ一緒にアサリの串焼き食べに行きましょうね。
次回は大人買いするつもりです。

ヤマグチ。さん、こんばんは
ハゼの天ぷら屋の場所も確認できました。
また行きましょう。

断腸亭です。

これは面白い仕掛けですね。
3枚目の人物を見たときに、あれっ?と思いました。
当時の車引きかなあ・・・?なんて。
私も、使わせていただきます。

断腸亭髭爺さん、おはようございます。
なんでも幕末にしてくれる実に面白いソフト、遊べますよ。
そういえば車夫の姿はレーパン風ですね。
動きやすさを追求するとあのスタイルになるのかも。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371853/34829007

この記事へのトラックバック一覧です: 浦安タイムスリップポタ:

« 笠間センチュリーラン | トップページ | ついにデジタル一眼をゲット »