チーム東葛(笑)

2010年12月 2日 (木)

Bo-So Touring Stage 4

11月28日(日)

房総ツーリング ステージ4に参加してきました。
夜明け前に車載にて自宅を出発、渋滞もなく7時過ぎに君津到着。
すでに、E-ponさん、はんぞうさん、ヤマグチ。さん、江戸桜さんたちは先に着いていました。(早っ)

簡単なブリーフィングの後、自己申告で4つのグループに分かれてスタート。

ルートは短い急な上り下りの連続、距離は約110km、獲得標高1700m。
各グループの先頭とシンガリにスタッフがついて伴走してくれるのでルートを間違えることはありません。
また、各スタッフも無線で前後グループと連絡を取り合っているので、適度にバラけて集団が団子になることもなし。
最後尾にはサポートカーもいて、上り坂は手を挙げると乗せてくれます。(笑)

途中、約30kmごとにエイドステーションが設けられていて、水と軽食が用意され、いつもの整体師さんによる無料マッサージも開業してました。

道中では紅葉もたっぷり楽しんで、お弁当食べて、締めは具だくさんの豚汁と甘酒。
楽しい秋のツーリングの一日でした。
来年はE-ponさんと全ステージ制覇を目論んでいます。

Imgp1518s Imgp1522s Imgp1523s Imgp1527s

2010年11月 8日 (月)

栃木ツーリング

前回、霞ヶ浦ツーリングの帰りに「次回は11月3日にどこか行きましょう」とはんぞうさんと決めていました。
検討の結果、というより単なる思いつきで栃木に行って船に乗ってやきそば食べて輪行で帰ってこようと決定。

最近はやりのB級グルメ、栃木ではやきそばにジャガイモが入っているのが当たり前と初めて知りました。ちなみに茨城ではサツマイモが入っているらしいです。(本当か?)

流山橋を7時半にスタート、コースは江戸川CR~関宿~渡良瀬遊水地~道の駅きたかわべ~県道11号(例幣使街道)~栃木市です。
かなりの向かい風で、ほとんど下ハンのままマイペースで走りました。

Imgp1484

12時少し前に無事到着。
巴波川の遊覧舟に乗って、見世蔵や土蔵が軒を連ねる町並みを見学。
なんとなく川越と佐原を一緒にしたような街です。

Imgp1504

期待していたご当地やきそば、個人的には好きな味でした。
ジャガイモはともかく、ソースの風味が独特です。調べたらどうもここが定番のようです。
次回は足利かな?なぜかこちらはポテト入りと呼んでいます。

Imgp1508

食後は、市内の史跡(横山郷土館、県庁堀)を見学、栃木駅から東武で輪行。

参加された、はんぞうさん、えいじさん、E-ponさん、Gibsonさん、よっしー@さん、江戸桜さん、sakakazeさん、お疲れ様でした。
また、お見送りのたすけさん、xiaoxiongさん、ありがとうございました。

幕末古写真風にしてみました。

9wstv8q1th20101108001925 79nsq20101108002027

2010年10月13日 (水)

霞ヶ浦ツーリング

10月11日(祝)
絶好のサイクリング日和、はんぞうさん呼びかけによる霞ヶ浦ツーリングに参加。
メンバーは、nicさん、しゃおさん、ななすたさん。

8時30分、道の駅しょうなんをスタート。

利根川~若草大橋経由、なぜか磯の香りただよう霞ヶ浦をグルッと反時計回りに周回して、たどり着いた先は「しをみ食堂」。

激盛りで有名な店らしいので、おとなしく焼サンマ定食をオーダーしました。
となりの席では「チキンカツ」が運ばれてきましたが、なぜか2枚重ねです(笑)
巨大なサンマが2~3匹きたらどうしよう?と不安になりましたが、普通の定食で拍子抜け。

その後は道の駅で休憩して土浦から輪行で帰宅しました。

今日はじめてgarmin Edge 500を使ってみましたが、ハンドルにつけるとちょっと手前過ぎ、視線の移動量が多く見づらい。
エクステンションバーを使ってさらに前方へ取り付けた方がいいかもしれません。

付属のケイデンスセンサーとハートレートセンサー、それにLAPタイマーを上手く活用できればバイクエクササイズに最適、パソコンで走行データー管理も簡単にできるようです。

Imgp1451s Imgp1449s Imgp1458s Imgp1469s

2010年9月21日 (火)

チャレンジ200

9月19日(日)、連休の2日目はヤマグチ。さん、はんぞうさん、しゃおしょんさん、naffさん、nicさんの6名でロングライドを楽しんできました。
皆様お疲れ様でした。

結局トータルの走行距離は240km、佐渡1周210kmを上回って自己最高。

匝瑳から佐原までの田舎道がとても気に入りました。


2010年7月 7日 (水)

銚子センチュリーラン 2010

いよいよ10日後になりました。
昨年と比べて車の交通量が多い箇所をうまく迂回するようなルートになっています。

2010年6月 9日 (水)

三浦ツーリング

6月6日(ダミアンの誕生日)

そろそろ梅雨入りも近いので、貴重な晴天を今のうちに楽しんでおかないと…ということで日光に引き続いてロングツーリングに出かけました。
行き先は「三浦海岸」に決定。おおまかなルートは事前にGPSに入れておきます。

朝6時にnicさんと流山を出発。
松戸ではんぞうさんヤマグチ。さんと合流。
軽くブリーフィングを済ませて、まずは浅草を目指してGO!

隅田川から見上げる「アレ」も順調に育ってました。
Imgp1285

言問橋近くにあるに牛嶋神社に立ち寄って道中の安全をウシさんに祈願。
4月のお花見以来の訪問です。
うしジャージが出来あがったらまた会いにこないと。
Imgp1286  Imgp1287

8:00 大手町 読売新聞社到着

毎年、駅伝のスタート地点になるところです。

都内は車も少なく路面も最高で走りやすい。
箱根駅伝コース 日比谷通り〜国道15号
芝公園あたりから旧東京タワーが見えました。

Imgp1289

品川、蒲田と順調に下って、多摩川(六郷橋)をこえて神奈川県に入ります。

9:00 川崎競馬場前 いつものファミリーマートに到着。

オレンジ1号、2号のツーショット
Imgp1293

鶴見中継所にて駅伝のモニュメントを発見
Imgp1294

10:00 横浜到着 赤レンガパークにて休憩。
まだ開場前にもかかわらず見物客が多かった。
Imgp1300

横須賀目指して国道16号、湾岸道路を南下。
殺風景な工業地帯をひたすら走りますが、高速の高架下なので涼しい。

11:30 海の公園に到着
ビーチバレーを見学しながら休憩

人工海浜ですが、ちゃんと海水浴ができます。
ちなみに砂は対岸の千葉から運んだそうです。

Imgp1303

お腹も空いてきたので、田浦にある船食製麺にてランチタイム
Imgp1309  Imgp1308

ミックス天丼(エビ、穴子、野菜)と冷がけ蕎麦セット(750円)
はんぞうさんはもちろん「うどん」セット
Imgp1306  Imgp1307

特大の天ぷらと冷たい蕎麦で満腹です。

それにしても横須賀はトンネルが多い街です。
Imgp1305  

戦艦三笠
時間が無いので乗艦は見送りました。
Imgp1313

馬堀海岸
ウエストコーストっぽい風景で気持ちいい
Imgp1314

Imgp1316 

Imgp1317

13:30 観音崎到着
周辺はアップダウンあり、トンネルありで走っていて面白い
残念ながら灯台までは自転車乗り入れ不可。

「浦賀の渡し」
自転車も乗船可。(50円)
Imgp1319  Imgp1322

燈明崎
江戸時代~明治時代に実際使われていた灯台(レプリカ)

Imgp1325  

周囲はちょっとした公園になっていて、ピクニックによさそう
Imgp1326

またトンネル…ちょっと暗いので不気味
Imgp1328
 

なぜか無料の温泉を見つけました(残念ながら故障中)
Imgp1329

最後は三浦海岸から輪行
Imgp1331

京急〜都営浅草線〜京成押上線の直通快速特急で京成高砂へ一気に移動、京成金町から再び江戸川サイクリングロード自走で帰宅。

皆さん、お疲れ様でした。

好天に恵まれて、お陰さまで一日たっぷり楽しむことができました。

近々、第2弾も企画予定。
直通列車を使えばアクセスも楽々なので行きも輪行。
三崎口から城ヶ島〜葉山〜逗子と周遊するルートも面白そうですね。
昼は三崎のマグロがいいかも。

またよろしくです。

2010年5月11日 (火)

連休も自転車三昧

今年の大型連休は好天に恵まれて、おかげで自転車三昧の毎日でした。
超遅アップなためダイジェストです。スミマセン

5月2日(日)
いつものメンバーとロングライド。
およそ180km、グループで楽しく走ってきました。
Nikko

幕末古写真ジェネレーター


行きは日光東照宮まで行って、帰りに宇都宮で餃子とビールを堪能。
輪行&車内宴会で帰宅。
nicさん素晴らしい企画ありがとう。


5月4日(火)
ゆっくりまったり犬吠埼周辺を走ってきました。
地元銚子で育った断腸亭さんに案内していただきました。
Imgp1211

屏風ヶ浦に沿って海岸線を疾走~


5月9日(日)

毎年恒例のMTBツーリング房総ADVEN
地図を頼りに房総の山をオリエンテーリング。
Imgp1231 Imgp1227



今後の予定

5月16日(日)
房総センチュリー160km

5月30日(日)
第8回東葛ポタ

6月6日(日)
三浦半島ツーリング


皆様、また一緒に楽しく走りましょう。
よろしくお願いしま~す。

2010年4月26日 (月)

鯨、都電、団子

4月24日土曜日

鹿浜橋近くの「北海水産」という会社の敷地内に鯨を食べられるお店があるというので、早速行ってきました。

はんぞうさん、わいずさん、Gibsonさん、東葛人さんとご一緒です。

前日までの雨もあがり、少々風があるもののまずまずの自転車日和でした。
江戸サイから荒サイへの連絡ルートが今ひとつ分からないため、信号の多い一般道に見事にはまってしまいました。
予定よりも少し遅れてお店に到着。

Imgp1107 Imgp1109  Imgp1110

昔懐かしい「鯨の竜田揚げ」をオーダー、ボリューム満点でこれで600円。しかもご飯大盛無料です。
その他、刺身やステーキもあり、おかず単品でもオーダーできるので、次回はステーキ&刺身にしてみようかな?と思いました。

昔の給食では定番メニューだった「鯨肉」、みんなで小学校時代の話題で盛り上がりました。

私の地元松戸ではこんな感じ。
1. 給食はすべてパン食(パサパサしていて不味かった)ちなみに脱脂粉乳は未体験、すべて牛乳(これも不味い)、たまに付くミルメーク(粉末のコーヒーみたいなもの)が楽しみだった
2. 低学年までは石炭ストーブ(たしか日直の男子と女子一組でコークスを運んだ)
その後石油ストーブに変更されていった
3. 木造校舎と鉄筋校舎が混在していた(小学校入学時は児童人口の増加にキャパが追いつかず校庭に立てられたプレハブ校舎だった)
4. 木製の机と椅子、その後スチール製に変更された

鯨食堂にて、荒サイに詳しいお友達とポタリングしていたxiaoxiongさんに偶然遭遇。
チーム東葛メンバーは行動パターンも似てくるのでしょう。

お腹もいっぱいになったところで、先に到着していたやじばばさんとお茶しながら歓談。

そのあとはspiritさんから情報をもらった都電ふれあい広場へ。
荒川、隅田川を越えて迷走しながらGPSを頼りになんとか到着。
Imgp1113 Imgp1111
Imgp1114 
車内には当時の路線図が展示してあり、運賃13円(大人)でした。
私も子供の頃、都電に乗った記憶があります。ひとりで乗るときは車掌さん(女性だったかも)の隣にぴったり寄り添っていた気が(笑)
日本橋三越前から須田町経由で本郷三丁目(祖母の家があった)、都電19番系統がいつもの路線でした。懐かしいです。

再び荒サイにあがって千住にある「かどやの槍かけだんご」で休憩。
Imgp1118 Imgp1120

千住新橋~堀切橋~四ツ木橋~お花茶屋~亀有ルートで松戸に到着、解散となりました。

2010年4月15日 (木)

お花見ツーリングと印旛沼の鰻

4月10日土曜日
今年は桜の開花が早いわりに散るのが遅いため、先週の隅田川に引き続きは2週連続でお花見を楽しめました。今週は印旛沼方面です。

東葛人さん、Gibsonさん、roadrunnerさん、偶然遭遇したよどさんと一緒に印旛沼へ向かいました。
道の駅からたすけさん、xiaoxiongさん、お見送りの江戸桜さんとご挨拶。

ランチは鰻で決定していたんですが、どこかに入るかは当日現地で決めることになっていました。で、最初にたどり着いた「余白亭」という店にしました。
Imgp1042
念のため12時に予約をいれて、その間に吉高の大桜を見物。
Imgp1045
まだ7分咲くらいか?
Imgp1048

Imgp1051
隣の桃の花も綺麗でした。

12時少し前にお店に戻り、ランチタイム。
東京から印旛沼に移り住んだご夫婦が、民家を改築してはじめた店とのことで、玄関をはいると工芸品がたくさん展示してあります。
Imgp1053
ご主人が陶芸家、お店の食器もすべて手作りだそうです。
Imgp1055
メニューはこれだけ、シンプル。
松が3000円、竹が2700円
あとで聞いたら300円の違いはうなぎの大きさとのこと。
とりあえず全員「竹」をオーダー。
Imgp1056
鰻の骨。揚げているものはよくありますが、これはしっとりとした煮付けです。

Imgp1057
蒲鉾、鰻の頭、そして肝煮。
肝は普通タレをつけて焼いてありますが、ここでは肝煮、ほろ苦くて最高に旨いです。酒の肴に最適でしょう。
Imgp1058
メインの鰻重、身がしっかりしていてボロボロしないのが特徴です。
ご主人曰く「普通、鰻は温水で育てるが、うちは低い水温で育ったのを選んで使っている。その方が身がしまっている」とのこと。
それに北海道から取り寄せたカニ味噌豆腐とあさりの味噌汁、お新香が付きます。

「皆さん自転車に乗ってお腹空いてるようだから、ご飯大盛りにしておきました。」とうれしいサービス。おかげでお腹いっぱいで満足です。

その後は東葛人さんの先導で谷津沿いのマニアックなルートで手賀沼へ戻り、次の目的地「今井の桜」へ向かいました。
Imgp1061 Imgp1063

初めて訪れた場所ですが、圧巻です。
散り始めた桜、とても風情があります。
Imgp1078 Imgp1076 Imgp1071 Imgp1075

kashiwanさんご夫妻、IKAWAさんともばったり。
しばらく桜を見ながら談笑、日も傾いてきたので帰路に。

軽く走ったつもりが、トータルの走行距離は100kmを超えていました。
翌日はCCAの第1回渡良瀬ミーティングです。



2009年12月 2日 (水)

第7回東葛ポタ(紅葉ポタ) 

11月最後の日曜日である29日はチーム東葛(笑)の皆さんとポタに参加。
天気予報では降水確率50%でしたが、当日は晴天に恵まれ絶好の自転車日和となりました。

ショップのジャンケン大会で景品としてゲットした蛇柄タイヤを装着。
怪しげな雰囲気が何ともいえません(笑)、こういう遊び心が楽しめるのもMTBならでは。
Imgp0815

巡航速度が遅いMTBなので余裕を見て早めに自宅を出発。
いつもは数分遅れるけど、おかげで10分前に集合場所に到着しました。
すこしは汚名返上できました。

ざっと30名は集まったようで、簡単な自己紹介の後、10人ごとにグループ分けして第1目的地の清水公園へ向かいます。
事前に東葛人さんからGPSのトラックデータをもらっているので、第2グループ(亀さんチーム)をまったり18〜20km/hで先導。
スタートしてすぐ後続のはんぞうさん率いる第3グループに鬼のプレッシャーをかけられたのでパスしてもらいます。

Imgp0821

Imgp0823

清水公園にて、見事な紅葉です。
よく観察するとまったく紅葉していない協調性のない木もありますが、何か原因があるのでしょうか?謎です。

流山から移築された旧花野井家住宅、重要文化財。

野田市のHPによれば、「流山市前ケ崎にあった花野井四郎氏の住宅を、昭和46年(1971)野田市が寄贈を受け清水公園の近くに移築したもので、17世紀後半のものと推定される住宅です。花野井家は、江戸時代幕府直轄の牧を管理する牧士を代々努めていました。時折茅葺き屋根(かやぶきやね)の保護のために薪を燃して燻しています。」 とのことです。

Imgp0825

中はまさに燻している最中でした。

この後、不老庵にて昼食。訪れるのは今回で3度目です。
そういえば第1回東葛ポタのランチもここでした。

これまでの東葛ポタを振り返ってみました。

第6回 2009年4月 印旛沼 吉高の桜 うなぎ「さかた」
第5回 2008年11月 ツイン紅葉ポタ 理窓会公園 そば処「砂場」
第4回 2008年11月 市川歴史ポタ 法華経寺 カツ丼「大黒屋」
第3回 2008年6月 日立研修所 手賀沼フィッシングセンター
第2回 2007年11月 こんぶくろ池 窪田酒造 理窓会公園 料亭「新川」
第1回 2007年7月 上新宿 大畔 「不老庵」

2008年は11月に2回開催していたのですね。
理窓会公園も毎年訪れていることがわかります。
いつまでもこの自然が残されることを祈るばかりです。

Imgp0830